Archive for 2月, 2015

FXはレンジとの付き合い方がキモ。

2月 20

一般的にFXはトレンドの継続性が強めなのでトレンドフォローは難しくありません。ですが上下に動くのと同時に、
レンジと言うトレンドの継続性も高めになっています。上下トレンドとレンジは交互に起こるものですから、ちょっと
関わりにくいレンジとの付き合い方がFXのキモだとも言えます。

トレンドフォローから入った人ほどこのレンジに手こずるようですが、それは頭の中の切り替えがうまく出来ていない
からです。上がったら下がり、下がったら上がるのがFXですが、そのタイミングは真逆と言っていいでしょう。
普段ならココで押し目買い、なんて時にも、レンジ状況だと逆張りが正解になります。まぁあくまで確率の話では
ありますけども。

俗に言う、コツコツドカンで負ける、と言うのは、トレンドとレンジの変更点でやられるんですよね。レンジからトレンド
変化も同様です。余程相場環境の認識が熟達していなければピンポイントでの見極めは困難ですが、大体なら素人でも
出来ます。

言ってしまえばFXは全てレンジでもありますから、トレンドとはちょっと性格の違うレンジとの付き合い方を
考えて見て下さい。もう近寄らない、と言うのも選択肢としてはアリですね。

FX取引のメリットは少額から始められるところのようです

2月 2

FX取引という言葉を良く見かけるようになった印象があります。
FX取引のメリットとして少額の資金から取引が出来ることのようです。
私が見たことのあるFX取引の広告には1万円以下から始められると書かれていました。

私は預貯金以外の資産運用をした経験がありません。株は買ってみようかなと思ったことはありましたが思っただけで終わってしまいました。
資産運用というとちょっと難しそうだという印象が私にはあります。
利益が出るときは大きいのかも知れませんが、反対の場合は元本を超えた損失が出てしまうようなのでちょっと踏み出す勇気がありません。しかし、私が見た広告にあった通り1万円以下の少額資金からFX取引が始められるのなら少し面白そうだなと感じ興味を惹かれたのも事実です。
私も常に取引状況をチェックしていられる時間はありません。
ですから、取引を開始したとしても手間が掛らず安心して任せられる運用があるなら少額から始めてみるのも悪くはないかも知れないと思うところはあります。

とは言うものの実際に口座を開いて取引を始めるのは事前にきちんと内容を理解してからにしようと思っています。